日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,679
月間利用者数400万人以上

遊部「歴探部」が始動!皇居・江戸城跡で知的好奇心くすぐられるタイムスリップツアー!

1438
2020/02/14
遊部「歴探部」が始動!皇居・江戸城跡で知的好奇心くすぐられるタイムスリップツアー!

こんな人におすすめ

・歴史が好きな人
・都心でリラックスしたい人
・予算をかけずに楽しみたい人

江戸城跡こと皇居。周りを走ったことはあっても、中には入ったことはないというアナタ!・・・実は入れるんです!
徳川将軍が居城として国を治めていた江戸城跡は、まさに都会のオアシス。緑豊かで空が広い!

今回、遊部に新しい部活「歴探部」ができたので、第一回イベントの様子をご紹介します。

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。

遊部の新しい部活「歴探部」って?

初めまして。石田紗英子と申します。私は奈良県で生まれ育ったのですが、幼い頃から、父と史跡巡りをしていたのが歴史好きの原点で、今も暇さえあれば古地図を手に歴史現場を探索しています。

今回「歴探部」の部長になり、第一回イベントを開催いたしましたのでご紹介します。

皇居(江戸城跡)に集合!歴史探索スタート♪
大手門

和田倉噴水公園から徒歩3分ほどにある大手門。ここは江戸城の正門であった門です。
因みに、住所は『東京都千代田区千代田1』で、郵便番号は『100-0001』。
明治維新当時、こちらがいかに中心地であったかが伺い知れますね。

皇宮警察による荷物検査を受けて、いざ登城!

大手門
場所:東京都千代田区千代田1
アクセス:大手町(東京都)駅[C10]から徒歩約3分
24時間体制で守っていた『番所』跡
皇居東御苑

大手門の大きさに圧倒され、そのまま中に進んでいくと、『同心番所』『百人番所』『大番所』と番所が続きます。(将軍に拝謁するために、どんだけ検問所を通過しなければいけなかったの!)

番所には、いざという時のために腕の立つ者たちが常駐し、24時間体制で守っていました。駕籠から降りずに通れたのは、尾張・紀伊・水戸の御三家のみ。どんな大名であっても厳しくチェックされていたようです。

東京ドーム2.5倍の庭園『本丸』跡
皇居東御苑皇居東御苑

いよいよ『本丸』跡へ。面積およそ東京ドーム2.5倍もの庭園が広がります。

本丸は3つのパートからなり、公式行事を行う大広間などがある『表』、将軍の官邸と言える『中奥』、そして、将軍の妻子や女中が生活していた『大奥』で構成されていました。『忠臣蔵』で知られる、浅野内匠頭が吉良上野介を斬りつけた松の廊下は、『表』の南西部にありました。

『本丸』の北西部に、かつて『天守』が…
皇居東御苑

実は天守閣、初代家康・2代秀忠・3代家光によりに3度建て替えられていて、それがまた明暦の大火で焼失。そこからは再建されることはありませんでした。天守閣が存在したのは江戸時代初期のわずか50年ほどだったと言われています。

『三の丸尚蔵館』前の売店には地図も置かれてますので、是非そちらお持ちになって散策してください。四季折々の花に心癒されながらの歴史散歩。素敵な時間が流れること間違いなしです。

皇居東御苑
場所:東京都千代田区千代田
アクセス:竹橋駅[1a]から徒歩約9分
【合わせておすすめ】皇居散策前にランチはいかが?
和田倉噴水公園レストラン

大手町駅から徒歩5分、東京駅から徒歩7分ほどの場所にある和田倉噴水公園。
公園の中にある『和田倉噴水公園レストラン』はパレスホテル運営で、美味しいビュッフェを提供されています。行き届いた接客、眺望も◎で、居心地は最高。

バリアフリー対応。車椅子やベビーカーと一緒に入れる広いお化粧室有り。清潔なオムツ替え台もあってママも安心!

和田倉噴水公園レストラン
場所:東京都千代田区皇居外苑3-1 和田倉噴水公園
アクセス:JR東京駅 丸ノ内中央口 徒歩7分/地下鉄二重橋前駅 6番出口 徒歩2分/地下鉄大手町駅 D2出口 徒歩2分 二重橋前駅から363m
営業時間:ランチ 11:00〜14:00 ティー 14:00〜17:00 ディナー 17:00〜21:00[要予約] ランチ営業、日曜営業

遊部でちょっと変わったレア体験をやってみよう!

遊部の部活では、様々な楽しい学びがありますので、
是非一度ご参加くださいね。

直近のイベントはこちらからご覧ください♪
https://peatix.com/group/6937351/events

石田 紗英子 / 遊部 歴探部長
寝ても覚めても歴史が好き。フリーアナウンサー/マナー講師/商品企画 奈良県吉野町観光大使
銀座・丸の内・有楽町×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。